FC2ブログ

駄文

駄文

http://aoiringowo.blog134.fc2.com/

*スポンサーサイト

--/--/--*--*

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


- スポンサー広告 - Permalink - TOP ▲ -

*昔話

2010/08/08*Sun*




当時、独身の人と付き合っていた。
幼い子どもを寝かしつけたあとこっそり抜け出して
彼の家に行っていた。
母親としてどうかと思うけれど
当時の私にはそれを考える余裕が無かった。
や、考えないふりをしていた。

オフ会で知り合った人なので
付き合うようになったあとも
オフ会で同席することはしばしばだった。
そして、私の目の前でほかの女性となかよくする。
わざと、だと思った。

しばらくは、彼は独身だしそこまで言える立場じゃないし
と遠慮があったので黙っていた。
でも、そんなことが続いて私の心のバランスが
ちょっとずつ崩れてきた。
最初はあざになるくらい噛んでその痛みで気を紛らわせていたけれど
だんだんリストカットをするようになってしまった。
通院し薬も飲み、毎日死んだように眠っていた。
今思い返しても、あのころどうやって生活していたのか
はっきりとはしない。

そうなってようやく彼に、目の前でほかの人と
なかよくするのはやめてほしい、と頼んだ。
でも彼は、そんなの自分の勝手だと聞いてはくれなかった。
そこからさらに、私は追い込まれた。

このときに改めて感じた。
好きなだけじゃだめなんだなあって。
もしかしたら、彼なりの愛情表現だったのかもしれない。
子どもっぽい、やきもちのやかせかただったのかもしれない。
だけど、私はそれに耐えられる愛情を
持ち合わせていなかった。
お互いが、自分勝手だったんだと思う。
今になれば。

渦中に身をおいているときはもう
なにがなんだかという状態で
精神的にもぎりぎりで余裕が無かったけれど
数年が経ち、振り返ってみると
いい経験だったのかなと思ったりもする。
ようやく、冷静に俯瞰でみることができるようになった
ってことなんだろうな。
6年前のおはなし。







- 日記 - Permalink - Comment:12 - TrackBack:0 - TOP ▲ -

*Comment.

自我を取り戻したのですね。

愛なんて、
そこら中にころがっているものだと思えばいいんですよ。
hiroさん。

そんな立派なものでもないのですが^^;
夢から覚めた、って感じでしょうか。
ある瞬間に、ぷつんって(笑)

愛が転がってますかねえ?
意外と育むものだと思ったりしてます^^
好きな気持ちは転がってますけど(笑)


私のブログに、コメントを残して下さっていたのに、
お返事も返さないままいて、ごめんなさい。。
りんごさんのお優しい気持ち、ちゃんと届いてまいした。
本当にありがとうございました。


>このときに改めて感じた。
>好きなだけじゃだめなんだなあって。

そうなんですよね。
「好き」という想いは、勿論とても大切なものなのだけれど、
それだけじゃダメで、
ちゃんと、水をやったり、肥料を与えたりしながら、
育んでいくものでもあるんですよね。。

いい経験・・って、
そう思えるようになった、今のりんごさんが、とても素敵です。 きっとそれは
本当に欲しいものじゃなかったけれど
本当に欲しいものを手に入れるためには
必要な過程だったのかもしれませんね

今があるから
振り返られる
華さん。

いえいえ^^
かまいませんよ^^
おせっかいしただけなので
お返事いただいたらかえって恐縮しちゃいます^^;
お元気ならそれがなによりです。

自分の気持ちだけは充分あっても
ふたりの関係が育っていかなかったら
ものすごーくアンバランスなものが
ふたりの間に横たわってるような
違和感がぬぐえないように思います。
違和感なんて少ないにこしたことないし^^

素敵ですか?えへへ^^
Kのおかげで今のあたしは幸せです^^
ありがとうございます^^



愛舞音さん。

そうかもしれません。
そのときは、ほしくてほしくて
周りが見えなくなっていたのに。
過ぎてしまえば、ばかな自分と
かわいそうな自分に酔っていただけの
こっぱずかしい自分がそこにいます^^;

Kがいてくれて、今の自分があるから
きつかった過去も整理することができます。
まあ、もうちょっと自立しなくちゃなんですけどね(笑)


りんごさん、ただいまです~。^^

そうだったんだ・・・私も似たようなことがあって、
精神的におかしくなったことがあるので、
そのときのりんごさんの状況がわかるような気がして
せつなくなりました。。。

でも、だからこそ、Kさんに出逢えたのよね。^^
いっぱい辛い思いをしたから、Kさんはりんごさんへのご褒美なのかも。

好きになれる人はそこそこいるだろうけど、
信頼関係を育んでいける相手はなかなかいないなーと、
私も思います。
Kさんと、たくさんの想いを育てていってくださいね。(*^_^*)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
雨さん。

おかえりなさーい^^
お仕事は大変みたいだけど、おデートは楽しかったようで
なによりですう^^

雨さんも仲間でしたか!(笑)
もうあんなことは二度とない、とは思うけれど
言い切れないところが情けないです^^;
相手のことが好きでおかしくなった
と当時は思っていたけど、冷静になって考えてみると
自分が大事だったり、相手へのあてつけだったり
なんだかどろどろした心持だったように思います。
そういう自分がいやで仕方ないけれど
そこも含めて自分だよなと、ようやく
受け入れられるようになりました。
それも、Kのおかげなんですけどね^^
えへへ^^

ありがとうございます^^
Kのことを大事にしてあったかい気持ちで
一緒にいられる時間をいとおしんでいきます。


鍵コメントさん。

ありがとうございます^^
全然慎重じゃないのです(笑)
こちらからお願いする勇気がないだけで^^;
よかったら仲間に加えてやってください^^
よろしくお願いします。

遅ればせながら
リンクさせていただいてもよろしいでしょうか?

幸せな者同士で(笑)

よろしくお願いします
愛舞音さん。

ありがとうございます♪
幸せなもの同士よろしくお願いします(o^-')b
こちらもリンクさせていただきます。
*Comment form.









       
*Trackback.
トラックバックURL
→http://aoiringowo.blog134.fc2.com/tb.php/36-83ddf03d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。