FC2ブログ

駄文

駄文

http://aoiringowo.blog134.fc2.com/

*スポンサーサイト

--/--/--*--*

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


- スポンサー広告 - Permalink - TOP ▲ -

*きらい

2010/09/06*Mon*



近々同窓会があるのだけど
10年前、30歳になったときにも同窓会があった。
ものすごく久しぶりに会うみんなは
30歳の大人だった。
当たり前だけど^^

髪の毛が寂しくなったり
貫禄ある体系になったり
きれいになったりしている同級生たち。
感慨深かったなあ。

そのときに大失敗をしでかした。
同窓会を機にちょくちょく集まって
わいわいしていたのだけど。
その中のひとりとセックスしてしまった。
特に好きではなかったけど求められると悪い気はしないし
いやと言えないだめなやつで・・・

で、その相手が最近よく電話をかけてくる。
前の同窓会では幹事をしてくれたので
今回も幹事なのかと思えば違うと言う。
どうやら、またセックスできると思っているらしい。
ばかばかしいと思うけれど、案外そういう男性は多い。
一度してるからまたできるだろう、って(笑)
そしてしつこい。
昨夜も電話で「しつこい!」と怒鳴ったばっかり(笑)

まあしつこくされる原因を作ったのは
ほかならぬ自分だから余計にいらいらしたりするんで
決して相手が悪いとは思ってない。
でもいらいらする(笑)
掃除機かけながら
「しつこい男ってきらいだー」
とつぶやきて、その直後に
「Kにならしつこくされたいけどお」
とつぶやくゲンキンな私(笑)

しつこい男は嫌われる。
でも好きな男にはしつこくされたい。
お。
しつこいからきらいなんじゃなくて
きらいだからしつこくされるのがいやなんだな(笑)
ちょっと納得したひととき。






- 日記 - Permalink - Comment:10 - TrackBack:0 - TOP ▲ -

*Comment.

確かに(笑)

好きな人のしつこいは、「しつこい」って解釈しないと思うし♪
嫌いな人は何をされても嫌なのよ><

坊主憎けりゃ袈裟まで~ってね^^ その通り!
好きな人のしつこさには、
愛の深さを感じる。

嫌いな人のしつこさには、
嫌がらせを受けたときのような嫌悪感を感じる。


カヲリさん。

ですよね(笑)
好きな人になら、やだやだ言いながら
めっさ笑顔だし(笑)
やな相手だと、すごくいいこと言われても
優しくされても心に響きません。
改めて書くことでもなかったなあ^^;


hiroさん。

ほんと^^
なんなら、もっとーって思います(恥)
好きな人には欲張りになりますね^^
やな相手はもうほんと、何されても、です^^;
とはいえ、今回のことは身から出たさび。
情けなや・・・

しつこい
しつこいのがいやなら
着信拒否してしまえばいいのだけど
それもなぜかしたくない

というのは私のパターン…
でも返事も返さないというヒドイ女


彼にしつこく責められるのはいいなあ(笑)

その男性 また期待しちゃってるのね。
それだけ りんごさんは
魅力のある女性ってことよね☆
でも 嫌いな男性の しつこいのは
嫌ですよね。

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
愛舞音さん。

話すのはいいんだけど
しつこく誘われるのがいやなんですよねえ。
同級生だから、またどこかで会う可能性
かなり高いし^^;
メールなら放置しやすいけど
電話ってなんとなく出てしまいます。
緊急事態だったら、って思ってしまうので^^;

ねー^^
しつこくせめられたいですよね^^
えへへ^^


とうこさん。

いや、魅力とかでなく
一回実績あるからとか
誘わないと失礼かなとか
そんな類のことではなかろうかと(笑)
好きじゃない人とセックスできなくなったので
今の自分は人としてよくなったって思うけど
過去の遺物みたいなことがあると
若干へこみます^^;


鍵コメントさん。

そうですよね^^
好きな人にならどんなことでも
って思うけど。

やー。
10年前に会ったきりなので
当時のイメージのままなんだと思います。
あなたと同じであたしもふけたんだよ
って言ってやりたいです(笑)
あ!
顔見たらもう誘われないかも!
それはそれで悔しい(笑)
あはは^^



*Comment form.









       
*Trackback.
トラックバックURL
→http://aoiringowo.blog134.fc2.com/tb.php/49-354cc009
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。